cestaの買い付け旅
古本喫茶cestaが本や雑貨の買い付けで訪れた、チェコやハンガリーなどの旅のお話。

プロフィール

cesta2

Author:cesta2
名古屋の古本喫茶「cesta」です。




カテゴリ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Pivovarsky dum
チェコと言えばビール。
ピルスナー・ウルケルやスタロプラメンといったメジャー銘柄から、あまりお目にかかることのない小さな醸造所の銘柄までかなりの種類がチェコ国内で生産されています。
その中でもレストランなどが独自に少数生産しているビールが幾つかあって、これこそはその場に行かなくては飲めないレアなビールなのです。
そんなビールを飲ませてくれる所がプラハにも幾つかあるんですが、中でもおすすめなのが「ピヴォヴァルスキー・ドゥーム(Pivovarsky dum)」。



写真右のジョッキはどう見てもビールですが、左のカラフルな液体のセットも全てビールなのです。

ここの売りは様々なフレーバー・ビールで、チェリー、バナナ、コーヒーなど数種類のフレーバー・ビールを味わうことが出来ます。
8種類のフレーバー・ビールが少しずつ試せるセットはネタとしても飲んでおくことをおすすめします。

bIMG_02182.jpg

もちろん中には「なんじゃこりゃ~!」ってのもありますが、めったに飲めるもんじゃないんでいっときましょう。
一人で全部飲むのはちょっとキツイけど、仲間と飲めば盛り上がる事間違いなし。
個人的にはコーヒービールとチェリービールが好きです。
まあ、普通のビールが一番美味いんですがね。

bIMGP85243.jpg

光り輝く醸造タンクがドーンと鎮座する店内はいつも多くの地元チェコ人と観光客で賑わっているので、予約をするかピークタイムを外して出かけると良いでしょう。
チェコ料理を中心としたメニュー価格も観光スポットにしては良心的で結構美味しいですよ。

Pivovarsky dum
http://gastroinfo.cz/pivodum/index.php?content=uvod&lang=eng
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。